スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
誰にも負けやしねぇよ
2005 / 05 / 01 ( Sun )
本日のよさこい練習にて(もう昨日になってるぅ)
北海道大学生のよさこいチーム“縁”の演舞を
‘高校生以下チーム’‘男性チーム’‘女性チーム’に別れて発表

我ら女性チームは迫力もパワーもほかの2チームにはかなわないけど
・女性らしいしなやかさ、やわらかさ
・キレ
・メリハリ
・腰の動きでしょ!
てなかんじで振りもかけ声もアレンジされて。

わたしはこの3月に加入したばかりの新参者のくせになぜか一番前で踊ってしまった☆
高校生以下チームの踊りのフレッシュさに「やっぱかなわねー」と思ったけど
3つの踊りをすべて見た人に「女性チームに一番ぐっとくるものがあった」って言ってもらえて。
ひとりでもそう感じてくれたってのはうれしいねー

若(チーム全体の代表者)のコメントで
踊りに大切なのはハート…技術は練習すればついてくる
よさこいはチーム演舞。だからといっても要はひとりひとりの踊りなんです。まわりは関係ない

ただ「まとまっている踊り」と、「ひとりひとり持ってるものがあって、それが集まってる踊り」はやっぱり全く違うものなんです

んーこの言葉胸の真ん中に来たよー

どうしても周りを気にしがちなわたし。
日常生活においてもね。
アタマでは解っていていてもなかなかね…

過去には、みんな(実は一部の目立つ人たちだったのかな?)と
同じようにテンションあげて仲間に入っていけないことを、自分がそこにいてはいけないように感じて、離れてしまったことがあってね。ソレをちょっと後悔していて。

だけど自分のペースを守って、表現することを表現し、伝えることを伝えていけたら、自分らしく、しかもちゃんと周りともかみ合う世界が創れるのかなって。

んーがんばろっ!
スポンサーサイト
00 : 57 : 02 | よさこい | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Doなんだい!? | ホーム | 氣志團クイズぅ?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/7-1394bd0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。