スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
強くなれ なんて 吐き捨てた
2008 / 03 / 31 ( Mon )
THE BACK HORN
KYO-MEIツアー ~裸足の軌跡~ @ZEPP NAGOYA
2008.03.29

行ってきた!

突如参戦決定の3iro(from横浜)と、がしゃと!

てことでタイトルは本編最後にやった“空、星、海の夜” から。
実は曲全然知らないで行って、すごく印象に残ったフレーズだった。

めちゃくちゃ歌声にチカラある!

すごいよかった!かっこよかった!
時々泣きそうになりつつ。
ものすごい響くね彼らの音はぁぁ!

“冬のミルク”から始まって…

今日はおとなしめに見るって言ってたのにもかかわらず
結局流れに乗って前に。
ボーカル山田サン前を経由して
気が付いたらベース光舟サン前5列目くらいに。

当然汗だく。
久々に汗だく。
ステージもよく見えた。

ピアニカを弾く山田サンの手元もよく見えたし、時々素足も見えた。
声と体の動きに加えて目ヂカラがすごいよぉ。

山田サン正面にいたときは、距離がさほど近いわけでもないのに、しびれた~!

あの素足も、バネのようにしなる身体も、パワフルすぎる!

キレイな声・優しい声も、叫ぶ声も、どっちもすげー!

でも白シャツイメージ覆して黒いTシャツ姿だったけど。


ベース光舟サンも相変わらずクールなのに音アツくてかっこよかったわー!

松田サンはイメージどおり?ピンクTシャツでしたね。


本編最後は“空、星、海の夜”
もうマジ泣き入りましたー!

曲は前何かのイベントで見たライヴの印象と
CD屋サンの試聴ぐらいでしか聞いてなかったけど
めっちゃ楽しくて、熱くなって、すっごい好きになった!

全体的にオーディエンスはおとなしかった気がする。
あがる手も少なめで、声があんまりあがってなかったよぉな。
ステージからのパワーに圧倒され気味?返しきれてなかったかもー。自分も。

今公式サイトでプロフィール見たら、あれ?わたしより1コ上なだけなんすね!?
うっそマジで?
パワフルながら安定感あるからもちょっと上かと思ってたよ。10周年だしさ。
んー、やはりわたしはもっとオトナでなくてはならん年齢なのね…と。
スポンサーサイト
06 : 50 : 15 | 音楽いろいろ♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<僕らはいつも そうやってきた | ホーム | この冬のお菓子作りマイブーム・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/554-d18db99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。