スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
メメメメメリケーン!
2007 / 06 / 02 ( Sat )
てことで、行ってきました!

2007年6月1日(金)
フジファブリック 
“サーファーキドリツアー”@名古屋クラブダイアモンドホール


あ、もちろんネタバレありなので、そこんとこよろしく。

がしゃは他んトコに参戦のため今回は寂しくヒトリで参戦。

でも意外と待ち時間短かった!
客若い!女子率高い!
あ、でも始まってみたら男子もけっこういた。でも若い。

ポスター&ステッカー欲しさに
DVD買ってしまった!

今回スタートポジションはフロア中央。
ミラーボールの真下だった。

が、結局いつものように、総ちゃん寄りに前に流れて行きました。
とはいっても4列目くらい?
とにかく手フェチなので手元が見えるトコまで必死に(笑)

現れたメンバーは、
志村とダイスケは『Surfer King』のジャケ写に近い格好。
総ちゃん、加藤さん、城戸さんはいつものようにシャツ。

てゆぅか、志村ますますちっちゃくなってた!細い!白い!
そして、ジャケ写から前髪だけ目の上ぎりぎりまで切って
あとはちょっと伸びましたってかんじのかわいいおかっぱ頭!?
・・・いいな!普通っぽくなくて!わたしはすっげー好きだ!

そして始まったのは・・・
ダンス2000

そこから来るかー!
一気に上がるアガル!
出だし志村の声がちょっと不安定な気もしたけど
1曲終わるころには落ち着いてた。

続けて
Sunny Morning
モノノケハカランダ


すっごいぶっとばすなーって印象。
で、ひとこと志村がごあいさつ。
「どーもー、フジファブリックです!
始まりました!サーファーキドリツアー!
初日、名古屋、うれしいです!
うれしくてテンションあがりすぎて、
本番前に2時間もジョギングしてきてしまいました!

・・・お、おぅ、どんなテンションだ。

そっから、志村日記にも書いてたけど、
かなり素敵なセットリストでした。
FABFOX中心だけど、古い曲もおりまぜつつ。
新曲いくつもやるってあったから心配したけどよかった!

曲順ははっきり覚えてないけどそのあとは
たぶんこんなかんじ。

 桜の季節
 唇のソレ
 陽炎

 新曲1
 新曲2
 新曲3

 茜色の夕日

 マリアとアマゾネス
 TAIFU
 地平線を越えて
 打ち上げ花火
 銀河
 Surfer King

en.1
 虹
 「おっじょうさん~」(タイトルわかんない)
en.2
 Birthday


唇のソレ、なんとなくもぉライヴでやんないかと思ってたから
変態志村健在!ってずっとニヤニヤしてた。

・・・て思ってたら、新曲への流れ作りだった。

新曲!変態!好きだ!

フジファブリックは去年1つも音源リリースしなかったんだよね。
その間に作った曲がたくさんあるので。
続けて演ります。
引かないでください。


お?

1曲目は、今までのフジにはない曲調。
なんてゆーの?アメリカっぽい?(うわ、意味わかんねー)
ズンチャ、ズンチャな感じ。

2曲目あ・・・へん・・・た・・・い・・・系?
曲調は、フジっぽいメロディアスな。ポップス。
和音が綺麗。
でも詞が、
「僕の苺を食べた君の姿が可愛かったから
もう一個僕の苺食べて」
みたいな。
全然ありだけど!

3曲目、うおー!ぴこぴこ!宇宙人!?
ぴこぴこぴこぴこしてて、アニメっぽい?超ポップ。
総ちゃんがにっこにこして足踏みしながら、
そのぴこぴこフレーズを弾く姿

頭から離れません。
パッション!!!

さっきまで超流し目で、ものっすごくセクシーにあおってたのに
同一人物とは思えません!

そぉなんです、総ちゃんの色気がますますパワーアップです。
あれはヤバイな。ちょっと時代遡ってる気がしないでもないけど。

で、この新曲、開演前のBGMで流してたんだって!
気づかなかった!
てゆうかさ、ヒトリだと暇だから聞いてるはずなのに
音量小さくて聞こえなかったんだけど!

メンバーは「みんなざわざわしゃべってて全然気づかないぞ」って
ステージ袖で見てたらしいっす。

なんか悔しいなぁ!

開演前BGMっていつも総ちゃんが作ってるらしいよ。
で、「ちょっと織り交ぜて見たんだけど」と。

「あとで流して!」の声に

「(その曲が)出てくるのに40分ぐらいかかっちゃうから」

「早送りして!」

「テープかよっ!・・・あ・・・スイマセン」
(つい突っ込み入れて、恥ずかしかったらしい。可愛かった)

志村にも「はい!関西ツッコミ入りましたー!」
て言われてた。

新曲の後はちょっと落ち着きたいとのことで茜色の夕日

で、またMC入って、志村の「じゃ、いきますか」「?」のダイスケ。
「や、だから次の曲に!」「あぁ!」

で。

「6月6日にSurfer Kingという曲をリリースするので、
このツアーはサーファーキドリツアーというタイトルなわけで
・・・やります。」


で、Surfer King

やっべぇ、すっげぇテンションあがる!
メリケーン!

ダイスケ、トランペットを吹く。
ちらっとしか姿見てないけど。
「10年ぶりくらいにトランペットを吹いたら、
すごく下手になってました。
このツアー中にうまくなりたい!」

確かに、んー、あはは。


あと、落ちてたタオルを拾った客→ダイスケ→志村→総ちゃん→落とし主
ってリレーが。ちとうらやましかったりする(笑)

アンコールはダイスケだけすぐ出てきて間が持たず困ってた。
志村と総ちゃんがサーファーTに着替えてた。

と、この前もやった曲、タイトルわからん!

ダブルアンコールは今度は志村だけひとり先に出てきた。

「花屋の娘やって!」の男子の声に

「♪夕暮れの路面電車、人気はないのに座んないで外見てた
  暇つぶしに、駅前の花屋さんの娘にちょっと恋をした♪」

ってアコギ弾いて口ずさんでくれた♪

そして、
「前も言ったと思うんだけど、初日名古屋!
フジファブリック、名古屋調子いいんです!
数年前まではねー、名古屋、ホントダメだったんです。
ワンマンですよ?だから全員フジファブリックのお客さんなのに
誰一人動かないという!

ものすごい不思議な土地でした。
今はすっごいあったかくってアツくってうれしいです!」

てゆぅか・・・周りを気にする名古屋人気質!?

そして最後にもう一度メンバー紹介。ドラム城戸さんも含めて。
「この5人で、サポートメンバーなしで・・・
あ!サポートいた!紘志はサポートなんだけどー
や、ホントはパーカッションとかもっと入れるといいっていうのもあるんだけど
でもこの5人できっちり・・・結束高めて、バンドのいい音出していきたくて。
ツアーでもっと高めていきたいんで!」


こぉゆぅの聞くと、ツアーラスト行きたくなるよね。
うーん、でも東京で平日か・・・くぅ。

そしてラストはBirthday
♪今日は特別な夜さ♪


新曲も聴けたし、盛り上がったし、楽しかった!

うぅ、やっぱ志村正彦、大好き!
スポンサーサイト
17 : 36 : 46 | フジファブリック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ビークル! | ホーム | 手のチカラ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/516-18c1e312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。