スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
笑っていられた ただそれだけで
2007 / 04 / 08 ( Sun )
行ってきました♪
ACIDMAN
green chord tour

約20分押しで始まったライヴ。
アルバムと同じ流れでスタート。

で、数曲おわったところで一悟がこのツアーも後半戦にはいったことなんかをあいさつ。
次に大木が「みなさんに言わなくてはならないことがあります」
?と思ったら
「実はインフルエンザにかかってしまいました…」
えー!
でも、あぁ、確かに…
大木がこのライヴで一番最初にギターを鳴らしたとき
「ん?」って思ったんだよね。なんかちょっと間違った?みたいな。
でもわたしそんな耳よくないし、大木だし、気のせいかと思ったんだけど
気のせいじゃなかったかもなのね?

でもねー、ライヴはよかったよー。
多少声が不安定な部分はあったけど、でも高音までキレイに大木らしい声が出てたし。

そして、ライヴが進むにつれてどんどん調子を上げていって。

今回はand worldん時みたいな空間演出はほとんどないに等しかったけど
でも高速で回転するミラーボールで光が走る様なんかは
曲のパワーを確実に増幅させてたし。

CDよりライヴのほうがずっといいと思った曲もいくつもあったし。
“So Far”もそう感じたなぁ、ドラムの音が特にね。
んー、いっぱい思ったことあるけどとにかく曲のタイトルが出てこないから書きようがありません(爆)

けど本当にいいセットリストで、バラードやインストも古い曲もバランスよくて。
今回の大木のインフルエンザで変更は…なかったのかなぁ?

本編最後は“toward”
地響きのような音や繊細な音、本当に気持ちのこもった音だったなぁ…。

あと今回のライヴでかなりサトマが好きになりました。
まぁよくわかんないけど
MCでの雰囲気がとてもよかったので。
インフルエンザ大木に「それはそれでイイ感じよ?」って言ったトーンがよかったな。

そんなサトマはこの日がバースデイ!
フロア後方からオーディエンスのリレーで運ばれるケーキ!
この演出にはびっくりだ!
ちゃんとちゃんと本物ケーキだったんだもん!

と、書きたいことはまだまだあるけど(ずんだの件とかさー)ケイタイからだとこれが限界かなー。

早く「カラダ弱いんだよな俺。色黒でマッチョなのに」という大木さん
インフルエンザにうちかってくださいね!
スポンサーサイト
22 : 26 : 56 | ケイタイからだよ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<春だからなのでしょうか? | ホーム | 自覚はかなりあったけど>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/505-aaf11d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。