スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
感情の赴いたままに どうなってしまってもいいさ その2
2007 / 02 / 25 ( Sun )
そしてセットチェンジに20分ちょっとくらいかかって
フジファブリックライヴ

とりあえず前のほうに出て行ってみる。

わー!志村ぁ!!!

ていうか細っ!白っ!こんな細かったっけ?
もぉすぐなくなっちゃうんじゃないか?ぐらいに。
前に見たときより絶対やせてるぅ。
髪の毛の長さも首筋が見える短さだから
その首の細さが際立っててもぉー!

1曲目はちょっとスローなテンポの知らない曲で、ちょっと微妙?

2曲目はモノノケハカランダで、テンションががーっとあがる

と思ったら3曲目またスローめな知らない曲。。。

んー、んー?いいのか?コレで…。
ほかのお客さんもおとなしいっていうかノリがイマイチっていうか。
前回すんごかったのになぁ?

4曲目は東京炎上
これはライヴでぜひ聞きたかったからうれしかった!
「さあ ダバダバ ダバチ ダバダバダバさぁ ダバ ダバチテ~」
遠くを見据えてダバダバ歌う姿はもぉ見たかった志村そのもので
はぁ~!・・・言葉になりません。

その次ぐらい?簡単なMCがあって
午前三時
「ちょっと懐かしい曲をやってみました。次も似たような曲で」
と始まったのは
蒼い鳥
似たような曲か!?わたしの中では全然違うんだけども!
・・・で、この曲の間、思わず眠りにつきそうになりました!わたし!
ライヴ真っ只中なのに!立ってるのに!
あったかいっていうか暑い中、ぎゅうぎゅうだからもたれるとこだらけだし
・・・ていってもひどいよな。こんなに好きな志村が目の前で歌ってるのに。
や、なんていうかさ、もうさ、ホントオーディエンスのノリが微妙で。
で、曲もスローめなのが続いてイマイチ波に乗り切れず・・・あぁぁ。

あと、「新曲です」と。
♪ないかな ないよな・・・
♪最後の 最後に・・・

ていうこのサビのメロディはしっかり思い出せる。
歌う志村と総ちゃんの姿と共に。
ものすごーく志村らしいというか、曲調も詞も。

・・・泣いた。曲の最後にはこらえ切れず下向いたら
間髪入れずに余韻を引きずる間もなくアップテンポな曲に。
TAIFU
♪虹色赤色黒色白!
♪飛び出せレディ・ゴー!で踊ろうぜだまらっしゃい!

ぎゃー!もぉ何これっ!好きなんだってば!TAIFU!
さっきの曲であふれ出た涙目で笑いながら飛び跳ねてた。
くぅっ!ヤラレタ!

そして本編最後の曲は

これが終わったらあまりにあっさりと
「どーも、フジファブリックでした!」と手をあげ去っていく志村、メンバー。
えぇぇ!短くない?あっさりしすぎじゃない!?


ほどなくしてメンバー登場。
・・・と「アルファにも登場していただきます!」と言って
ドラムセットにスタンバイする志村。

えぇ!?ドラム!?

TSUBOIさん、
「ちゃんとシビアな目で見てよー、きゃー志村がドラムだから
もぉなんでもステキーじゃダメだよー!」

って、アルファの曲を。
(印象的な曲だったけどタイトル分かりません、すいません)

志村!オマエはロボットかぁ!?
いえね、可愛いんです、ものすごく、カワイイんですー!
カッコイイからはかなりかけ離れてとにかくカワイイ!
とにかく体中に力入ってるし、顔も当然力入って必死顔だし。
肩に力入ってそのままカラダゆすって叩いてます!みたいな。
で、曲の途中、もぉついてけませんて感じでちょっと遅れて。
でも最後には盛り返してたけど。
ちゃんと歌も入れてたし。
なんですかねあのヒトは。「もぉっ!だめじゃん!バカ志村ていう狙いですか!
ちゃんと叩けてないとこも多々あって、
ドラマーとしてだったらありえんダメさ。
貴重なもの見ちゃった☆


アンコール2曲目はフジファブリックだけで。
銀河
わたしの中ではすっごっくフジファブリックらしい大好きな曲。
うれしかったー!盛り上がったー!


そしてステージからメンバーが去り、
客電がついて、ドアが開けられて・・・。
でも、まだまだ物足りない!もっとライヴを見たい!
そんな気持ちがおさまらなくて粘る。
周りのお客さんもきっとそんな気持ちで動かず手を叩く。


そして・・・わぁい!!!ダブルアンコール!!!

「アンコールありがとうございます!」

そして
ダンス2000
うわっ!もぉっ!最高!
♪少しの勇気振り絞って
 いやしかし何故に~いやしかし何故に
 踏み切れないでいる人よ~


あはっ、痛っ!でも楽しい!

そう、ダンス2000の時、
かなり前半で志村のギターの第6弦が切れちゃって
びよーんってなってて。
間奏のトコでローディーさんが交換するギターを持ってきたんだけど
志村は、「あ、大丈夫!」ってローディーさんにニコッて笑いかけて
切れた弦をグイッて引きちぎって
また熱ぅく引き続けたの。
それが・・・ねぇ?さわやかでもあり男っぽくもあり、かっこよかったの☆


あー、志村、ありがとう。フジファブリックありがとう!


今回わたしは総ちゃん側10列目ちょっとくらいからスタートして
ほんの数曲目くらいで志村前ちょっと総ちゃん寄り(上手)の
3~4列目までたどり着き。
かなり絶好のポジション!

ずーっと大好きな志村の手元が見えて至福☆
なおかつ総ちゃんや加藤さんがステージ前にあおりに来る
まさにその場所で。
さすがに届きはしなかったけど、
総ちゃんも加藤さんも間近に見ちゃった☆

ドラム志村ががっつり見れたのは極上ですな~☆


サポートドラム紘志の陶酔系ドラムも
重すぎず結構アリかなと思った今回のライヴ

そして総ちゃんがずっとずっとかっこよくなってた!
オトナっぽくなって、男の色気出てきた感じで。
ちょっとアレはヤバイ。

加藤さんも落ち着きと余裕を増してステキになってました。

志村だけがどんどん若返り細く白くなり
エキセントリックさが増してました。


そして、コーラスが上手になってたなー。
主に総ちゃん。
きっとすごく練習したんだろう。
丁寧で、歌として浸って聴けるものになってた。

・・・総ちゃん、好きです!

あ、でも志村の訳のわからないかっこよさには勝てませんけど?


そして

「名古屋、前回すごくよかったので、今回イベント初日にしました!

そして!

次のツアーも!6月1日ここ名古屋から始めます!」


うっわーぃ!

・・・でも今回オーディエンスのノリがイマイチだったんだよねー。
だって、わたしが途中で眠りにつきかけるくらいですから。
大丈夫か、こんなノリで?ちょっと心配。。。

と思ったら、志村日記がアップされてて。
「今回も非常にグッドでした」とのこと。
いいのかー、アレでー!
んー、前回がものっすごかったからギャップを感じすぎるだけなのか?

次のツアーは絶対に盛り上げてみせる!

ていうか何?アルバムかなんか出してくれるの???


♪飛び出せレディゴーで踊ろうぜだまらっしゃい!
スポンサーサイト
19 : 31 : 22 | 音楽いろいろ♪ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<もぉ3月ですねぇ、春ですねぇ。 | ホーム | 感情の赴いたままに どうなってしまってもいいさ その1>>
コメント
----

すんげえ思い出してきた~
あの曲そっか、TAIFUかぁ
タイトル全然忘れてるけど、私もすっごい好き。あと、虹とダンス2000と・・・ 踊れる奴ばっかか?
う~ん6月もいけるといいね。ってか、行こうね!
by: がしゃ * 2007/02/27 22:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

>がしゃ
もちろん行こうね!今度こそ最高潮に盛り上げてやる!
そー、ダンス2000がラストでうれしかったー☆
by: きらしょこ * 2007/02/27 23:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/480-f89c534c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。