スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いちゃいちゃ踊りましょう♪
2006 / 10 / 09 ( Mon )
行ってきました♪
ZIP SUPER SQUARE!(10月8日)
061008ZIPスーパースクエアステージ

このタイトルをつけたって事は、
やっぱりわたしのメインはDJ OZMAだったらしい(笑)

てことで。とりあえずオズマさんのレポいきましょか。

11時15分前くらいに栄に到着すると、なんだか列ができていて。
ライヴスペース入場の列だったらしいけどもう定員に達したため
並ぶ事もできないらしく。(1500人)

で、ステージの方へ歩いていくとSEAMOさんリハ中。
ライヴ用に確保してあるスペースの柵の外側に張り付いてみると、
すぐにSEAMOさんが終わって、OZMA登場ですよー。

オズマは青緑のTシャツで帽子をかぶり。
キングこと夜王純一は黒いTシャツにキャップ姿。
PANCHOは…どうだっけ?白ジャージみたいな?

ダンサー陣と共にどやどやーっとステージに登場。
で、タイトルわかんないんだけど
「ナーナーナナナナ♪」っていう「アゲ♂アゲ♂」を
ダンスミックスにしたみたいなサビの曲をやって。

したら、リハなのに、やっぱ周りにお客さんいっぱいいるからか
「どーも、DJ OZMAです~。」ってわざとはっきりしない声であいさつ。
で、「名古屋のみなさんこんにちはー」とか
「みなさん元気ですかー?」とか話しかけてくれたけど
まぁ、反応薄いわな。別にOZMAファンばっかじゃないし。リハだし。
で、「お前ら、あいさつもできねぇのかぁっ!」ってどなってました(笑)

ただ、わたしたちと反対側にいた子たちは
ライヴスペース入場の先頭に並んでるコたちで
(やっぱり前夜から並んだらしい)OZMAファンが多かったらしく
反応がそこだけやたら良い。

わたしのまわりは超冷めてた・・・。
一緒に踊るそのコたち見て、
「うっわー、何あれ!なんでみんな踊れるの・・・?」みたいな。
わたしも余裕で踊れますが、何か?

で、引き続き“アゲ♂アゲ♂Every騎士”では、リハにもかかわらず
3人とも「テイクオフ」してくれてた
スンジョン”やって、
さらに“One Night”
このときはステージから降りてきて客席側から見たステージをチェック。
もぅ、オズマファンのオンナノコたちは大喜びで。
だってめっちゃ近いもん。
そのうえ「キーン」ってアラレちゃん走りしてあげたりしてました

結局4曲まともに通してリハやって、もぅ大サービスですね。
あっちでライヴスペースに入るために並んでる人々がかわいそうになったよ。
音は聞こえるのに姿見えないんだもんね。
並んでないわたしたちが見れてるのに。


で、先にライヴ本番のDJ OZMAライヴについて。

アーティスト出演順番が知らされていないのでヒヤヒヤしてたけど
ランチして戻ってきたらKのライヴの終わりがけで、
客席スペースに戻ってみたらちょうど次がOZMAでした♪

今日はOZMA知らないし、ライヴ慣れもしてないRちゃんと一緒だったので
控えめにしてたんだけど、
やっぱさ、前の方行かないと騒ぎにくいわけよ。
で、すすすっと少しだけ前に出まして。
ま、ステージ上は見えなくなるんだけどね。

で、ZIPナビゲーターがDJ OZMAのタオルを掲げつつ
「次は~!?」「オズマー!」。

登場。

曲は“アゲ♂アゲ♂Every騎士”のイントロ
踊って、ポーズ決めてそこでまずしゃべる。

どこで何言ってたかは忘れたのであとでまとめて。

で再び“アゲ♂アゲ♂Every騎士”を最初から。
オズマは白スーツ。

で、2曲目が「ナーナーナナナナ」のやつ
衣装は3人とも黒でラインストーンのオズママークの入ったタンクトップになってました。
わたし含め曲よく知らない人が多かったみたいだけど
ノリやすい曲で楽しかった!

3曲目に“One Night”

ラストが“純情~スンジョン~”
ステージからはいっぱいおしぼりが撒かれたし
さすがにみんなタオルやらなんやらまわすまわす!

やっぱがっつり参加しようと思ったら
ホントはもっと前に行かなきゃなんだろうけど
わたしはあの位置で「まっわしてぇ~!」だの
「フゥフゥフゥフゥ!」だの
「オーオオ!オーオオ!」だの騒ぎましたけども。
や、あんでも控えめですがな。

で、MC。
1曲目のヒットから緩やかに下降線をたどっていて
名古屋に来るのはこれがたぶん最後だぜ、オズマ打ち止めだよ

など相変わらずなかんじで。

控え室が不便だったていう話題で
「だってさー、トイレが地下駐しかねぇんだもん。」
「チカチュー!」
←「ピカチュー!」のまねで。

あと「名古屋県!」ていって
「あ、県じゃねぇや!そんくらい名古屋は有名なんだよ!」とか逆ギレしたり。

「名古屋のオンナは罪作りだぜ。
なんでお前らそんなに受け身なわけ?
電話番号教えてくださいって言ってくるのに
俺にはそっちの電話番号教えてくんないだぜ?」
とか。

で、その後だじゃれタイム?

オズマが何を言ったか忘れたけど
「愛知」だじゃれでかなりスベったわけです。

で、キングこと夜王純一に。
客席からは「キャー!輝矢ぁ~!!!」の嵐。
あれだね、夜王は輝矢でもいいんだね。

「はい!ここでキングが愛知でもっといいネタ出してくれるから!
ここでうまく落とせなかったらこいつ今後名古屋一切出入り禁止です!
ていうか腹切ります!」


で、さんざん考えた挙句出た言葉が



「アイチ!セックスしよ!」



あほかぁっ!


※「カンチ!セックスしよ!」by赤名リカ

そんなネタ若い子たち元ネタわかるわけないじゃん!!!
わたしでギリぐらいだよ!
東京ラブストーリーは小学生ん時だもんよ!

だじゃれとしてまったく成立しとらんわ!


客席からはオズマのあおりで「腹切れ!」コール。

あーあ、わたしも期待したのになー、
天下の舞台人アドリブ王輝矢サマですから。
ま、人間そぉゆうこともありますか。


あとは、氣志團みたいに
「お前らもさー、つらいことや苦しいこととかあって
イヤになることとかあるかもしんねぇけどさ、
そういうときは俺たち見て、あんな馬鹿なヤツでも
あんなふうにやってけるんだって思ってくれよな。」


「ぶっさいくなやつは俺を見ろ。」

「小さいやつはこいつを見ろ。」(PANCHOを指して)

「顔の濃すぎるヤツはこいつを見ろ。」(キングを指して)

なんて言っちゃってました。


客席には、気志團からのファンも、オズマに興味のある人も
まったく「誰それ」な人もいたけれど
さすがにノセ上手で、かなり盛り上がったんじゃない?

ただ、全体的にしゃべりが多すぎです。。。
隣にいるRちゃんが「曲数がないからあんなにしゃべるの!?」って
不思議がってましたが、いえ、いつもですよー。

にしても、Rちゃんは終始おとなしいので
引かれてるんじゃないかと思って心配だったけどそうでもなかったみたい。
ちょっと氣志團やオズマに興味を示してくれました。

なんだかんだ言ってもやっぱわたし好きかも、オズマも。
そりゃー“One Night”のCDは
予約しときながらやっと昨日買ったトコだし、
(改めて、さすがオズマ、えっらい歌詞書いてますねぇ。。。)
“純情~スンジョン~”も今初めて開封したトコだし?

あー、ゼップのツアー、チケット取る努力しときゃよかったかなー。
やっぱ見たい!
一般発売日、がんばるかなぁ…。


と、ずいぶん長くなってしまったのでとりあえずここまでー。
スポンサーサイト
08 : 02 : 13 | 音楽いろいろ♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久々ヒトリごはん♪ | ホーム | なんとゆぅても鳴海は絞ぉり~ そぉれ~♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/365-90a025bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。