スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
なんとゆぅても鳴海は絞ぉり~ そぉれ~♪
2006 / 10 / 07 ( Sat )
なんなん鳴海はよいとこな~♪
よいとこ鳴海はよいとこな~よいとこな~♪

てことで(?)今日は名古屋市緑区鳴海の宿場祭りに行ってきました!
鳴海宿は東海道ですな。

強風が吹き荒れながらも、気持ちの良い秋晴れ☆

我が富有樂猩は20名程度の小編成ながら、
柿之助ストーリー第3話を披露してきました。
と言ってもやっぱり変わったのはキャスト部分だけ。

今回は十文字博士(だっけ?)が柿之助について解説するストーリー。
踊りながら一生懸命聞いてたけど、
踊ってたらやっぱり何をやってるのかは見れないのよーぅ!
ただ、博士、めっちゃその格好似合ってたよ。
だいぶウケ狙いに傾いてる感があるけれど
それはそれで「見るもの」があるってことでいいのかな?
まぁ正直メンバー少なければ旗もなしだと
華になるものはストーリーだよね。うん。

チームの演舞披露は鳴海商工会猩々がラストを飾り
(でもMDが良くなかったらしく途中で音がなくなって、
歌で1曲踊りきってた。)ストトコを総踊り。

宿場祭りはなにもよさこいだけのお祭りじゃないけれど
フィナーレもよさこいで。

鳴海の盆踊り1曲をやったあと
わっしょい×2回。
そして鳴海の総踊りを2曲。
どちらも小学校なんかで今教えているところなんだそう。
すごいねぇ!総踊りをつくって、そして学校で教えることができる体制。
すごい地域ぐるみ!
そういえば鳴海付近にはコンビニがないんだよ。

で、商工会からのリクエスト。
鳴海商工会猩々の歌姫の歌声が聞きたいってことで
「明日を信じて」※猩々の2006オリジナル
これをみんなで踊る。
あはーん!わたしも踊っちゃったー!
猩々のメンバーと共に♪明日~をし~んじてぇ~♪

061007鳴海ラスト総踊り

ラストは「愛ちった セントレア」でした。

はー楽しいお祭りだったー。

お祭り、例えば美江寺だったら各家の軒先に提灯さげたりするよね。
それがさすが鳴海絞りの鳴海だけあって
絞りののれんがさげてあるの。
061007鳴海のれん

こちらが猩々様。たくさんいたよー。
猩々様にお尻を叩かれると1年間元気にすごせるんだそうで。
061007鳴海猩々様
もちろん叩かれてきました!
猩々チームの鳴子はこの猩々様の手がモチーフなのね。

アメ細工のお店が出てたからつくってもらったの♪
061007鳴海飴細工さる
さる!めっちゃ可愛い!
つくってほしいものってなかなか思い浮かばないものね。
で、申年生まれなのでさるにした。
かに座なのでかにでもよかったんだけど。
うわー猿蟹合戦!
あ、動物占いからコアラでもよかったかな。。。

友達が買ったたぬきとかたつむり。
061007鳴海飴細工かたつむりとたぬき

龍を作ってる職人さん。
061007鳴海飴細工職人3

要望にこたえてシャオロン(っていうんだー、このドラゴンズキャラクター!)を
見ながら一生懸命作ってらっしゃいました。
061007鳴海飴細工職人シャオロン


あとはたませんなんぞ歩きながら食べてお祭り気分を堪能しました♪
061007鳴海たません

にしても。今日一番何が大変だったかって。
運転手だったんですよぅ。
ナビついてるけど、何せ目的地を知らされてない。
高速道路を走り、車だらけの名古屋市内を
みなさんの車を見失わないように走るのがホント大変だった!

帰りは時間の制約も何もないから
まぁるい月が出る空を眺めながら帰ってきたけれど。

そして、夜はまたチーム練習。
人数少なっ!だったけど楽しかったわ。
やっぱ踊るの好きだなぁ。

061007鳴海Tシャツ
で。うっかり買ってしまった鳴海商工会猩々チームのTシャツ。
3000円かぁ、ちょっと高いよなぁと思いつつ、
絞りの柄の可愛さに負けました。
サイズもぴったりめでなかなか良いです。
でもTシャツ何枚あれば気が済むのかとゆー話(爆)
スポンサーサイト
23 : 51 : 46 | よさこい | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いちゃいちゃ踊りましょう♪ | ホーム | 中秋の名月>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/364-da32f36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。