スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
中秋の名月
2006 / 10 / 07 ( Sat )
20061007085125
雲が多いな、
あともう少し雲が流れてあの隙間から月が顔を出せばキレイに見えるのに…
なんて思いながら空を見上げてた。

だけど、こうやって雲がかかっていても、
空全体が明るくて、たくさんの雲がくっきり見えて
十分にその存在をアピールするお月さま。

それもまた素敵だな…なんて思う。

また数時間後にベランダに出たら、
お月さまは今度はまっすぐこっちをみていたけれど
わたしは雲をあちらから照らして暗い空の様子を見せてくれる
そんな月のほうが好きかもしれないなぁ。

そういえばわたしの守護星は月。
12の守護星の中で唯一の衛星。
(あ、冥王星は太陽系惑星ではなくなったね。)
いつか月のような人間になれたらなぁ。

なんてベッドに寝転んでケイタイからアップしようとしていたら、
いつのまにか眠ってた。

そういえば昨日はいっぱいいっぱいな1日だった。
頭の中整理するのが苦手なわたしは壊れる寸前?
そんなとき「ひとつずつやっていけばなんとかなるのよ~」って
O型の上司のふわふわした言葉。
実際やらなくちゃいけないことは変わる訳じゃないけれど
彼女が上司で良かったと、つくづく思ったりする。

気が付けば空は真っ青で強い風が吹いてる
なんてさわやかな朝。

でもわたしはまだだらだらしてる。
少しだけ寝坊をしたら、こうなったりしない?

まぁ今日は、ひとつ予定をとばして
鳴海の宿場まつりを楽しんでこれればいいや。
それにはまだ少し余裕があるかな…。
スポンサーサイト
08 : 51 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なんとゆぅても鳴海は絞ぉり~ そぉれ~♪ | ホーム | ファスティング2日目~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/363-28939549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。