スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
タイトルなし
2006 / 07 / 22 ( Sat )
20060722102959
クライネスカフェでモーニング。
以前このブログで紹介したときはスープがついてて、今日もそれを期待して来たんだけど…
写真のとおりトーストとサラダのみ。
あーん、なんだか残念!

ちなみにドリンクはカフェラテ\450
あわあわでおいしいよん♪

しかしなー、ホントになんとも言えない朝です。
あぁ母親がね。
結局わたしをどうしたいわけ?
事実として今のわたしは家族から(というか母親なんだけど)から逃げ回っていて
ほとんど家にはいないし、ライヴいっぱい行ったりして遊んでるし
それがゆえに家のこともほとんどしてないさ。
そしてそれがよくないことくらいよくわかってるさ。
でもさ、わたしは結構ぎりぎりで、そんな状態の自分もイヤで仕方ないし
楽なほうにばっかり流れてるわけでもないんだよ。

なんか意味わかんなくなってきたけど、
今朝家を出ようとしたわたしに母親は言うわけです。
「今の職場に採用されたって仕方ない、もう遅い、勉強なんてしに行かなくていい、やめて家のことしろ」
今の職場に採用されたって仕方ないって何が仕方ない?
わたしは今の職場に採用されることを望んでいるけど、そしてちゃんとした職場だけど、それの何が仕方ない?
どうしてその価値を押しつけられなければならない?

家のことをする?
それを選んでわたしはどうやって生きていく?収入ないよ?
ていうかそれ以前にこんなに家から逃げ回って医者通いしなきゃ自分を保てないのに
家にいて何ができる?

そりゃ結局死ねっちゅーことか?
いや、別にそれでいいならいいんだけどさ?

実際わたしはわざわざ生きてやりたいことも別にないし
自分に何か世の中の役に立つ価値があるとも思ってないよ。

だからそれでいいならすごく楽だし簡単だよ。

でもさー、生きていかなくちゃいけないなら、
自分のちゃんと働ける場所で楽しく生きたいっていうのは
普通の考え方じゃないの?
ホントになんだかどーしょーもないのは
試験の前日にわたしの精神状態をひっかきまわす母親と
それにハマって大泣きしながらカフェでこんなこと書いてるわたし。

あーもーちくしょー!
スポンサーサイト
10 : 30 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<はちがつごうの“JAPAN” | ホーム | ヤキニクタコス!>>
コメント
----

逆境の只中で、命自体に価値が見出せないときもあったなあ。
いい音楽をたくさん手に入れるためだけに生きてたっていいじゃん。そのうち、他にも生きる目的が自覚できる。わたしがそう。

おかあさんも思ったようにならなくて参ってるんだね。顔を合わせるタイミングも悪いかも。でも、ふとしたことでほぐれるよ。まだ時間かかるかもしれないけど。大丈夫。

今は自分を可愛がって大事に育てる時だよ。
by: がしゃ * 2006/07/24 22:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/305-817c5aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。