スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ガラスの眼をしたネコは唄うよ 生きてる証拠を
2006 / 02 / 16 ( Thu )
なんだか書かなきゃいけない(てゆーか書きたい)レポはたくさんあるんだけど、
これが一番さらっと書けそうなので先に。

BUMP OF CHICKEN
run rabbit run @名古屋レインボーホール
2月15日(水)


行ってきました♪

藤原基央ってやつはすごいなぁぁぁ。

ヴォーカリストとしてのちからが半端ないよ、本当に。

あんなにしゃべらないのに、
あんな詞を書いて…それだけでも吹っ飛びそうなくらい
こころを揺さぶるのに
あの歌声!
詞を書いて、曲を書いて、
それを完全にこころの奥まで伝え切るんだよなぁ。

歌声もすごいけどMCの声、ずるい!

あんなささやくような低い声でひとことふたこと。

…いや、MCっていうほどしゃべってないな。
噂には聞いてたけど、本当にしゃべらないのねー。
全部覚えていられるくらい。

「みんな、会いたかったです。」
「ありがとう。」
「名古屋、ありがとう。」

「聞こえてるよ。」
(曲の合間に「ふじくーん」などと飛び交う声に対して)
その他「○○○、ありがとう。」
それもみんなそのひとことずつささやいておしまい

MCらしかったのはふじくん遅刻の話。
「にゃごやー」って最初言ったんだけど、
それには元ネタがあって、
名古屋入りの日、新幹線乗らなきゃいけないのに遅刻して、

「うわーやべぇ!と思ってタクシーに飛び乗って。
『急いでください!』『よし!まかせとけ!』
そんな状況でもタクシーのおっちゃん話しかけてくるんだよ。
こっちは食パン食ってんのにさぁ。
『何?仕事?』とかって。『仕事です。』
『何?どこ行くの?』『名古屋』
『え?』『名古屋です』
『は?』『名古屋!』
『え?』『……にゃごや!』
『あぁ!名古屋!』」


なんてやりとりがあったんだってさ!
にゃごや、かわいい…と思っちゃった。

ちなみにライヴ当日も遅刻したらしいっす。遅刻魔ふじくん。

や、あのルックスで朝が強いわけがない
それよりちゃんとタクシー飛び乗ってパン食べてることが意外かも。
あぁ、ちゃんと食べれるんだーとな。


あとはちゃまがしゃべってた。

ちゃまはアンガールズ田中だった。
しゃべり方が、手の動きが。何を目指すのさ?

アンコールで出てきてちゃまがしゃべり始めたとき
ふじくんがドラムの前んとこに座って、途中ふじくんが手を振ったら
会場中が「わぁっv」ってなってさ、
ちゃまが「今のは絶対俺に関係ないもんね。」って。
みんなあわてて口々に「ちゃまー!!!」

座ってるふじくんの横にぴったり増川くんが座ろうとしたら
ふじくんがよけてて、その様子がとてもかわいかったです。

ちゃま→昨夜はステーキだった。
    ふじくんだけ\890円くらいのハンバーグステーキだった。
    で、食べてるときに増川くんが言いたいことがあるって
    言ってた。って言って話を増川くんに振る。

増川くん→たぶん何も考えてない。
     「ふじくん、きのうフルーツ盛り食べてたね。
     おいしかった?」
     みたいに無理矢理ふじくんに話を振る。

ふじくん→よっこらしょーってマイクの前に立って
     なんだかごちょごちょ言ってた。
     「柿がおいしかったです。」
     フルーツ盛りに柿?この季節に柿?と思いつつも
     うちのあたりは柿の産地(つーかうちが柿農家だよ)
     なのでちょっとうれしかったりして。
升くんはしゃべらず(笑)


ふじくんが言葉少ななのはとてもかっこいいと思ったんだけど
わたしはやっぱりいっぱいしゃべる人が好きだなぁ。


『スノースマイル』
『オンリーロンリーグローリー』
『ガラスのブルース』
で、シメでした。

ちゃまが「けっこう昔のツアーTとか着てる人がいてうれしい。」
「安くないのにこうやってみんな買ってくれて
…俺が責任持って作ってるんでモノは確かです!」
みたいなこと言って、かぶってた
(アンコールに出てくるときにかぶった)キャップを投げてた。
最後お客さんにいろいろ投げてた。
ちゃまだけじゃなくふじくんも増川くんも。
ちゃまはステージ降りて前の方のお客さんとふれあったあげく
着てたTシャツも脱いで投げてた!

うっわー、細っ!
いーねー細いウエスト!

あ、すんません、取り乱しました。
反応するとこがおかしいですね。

いえ、あの、楽しかったです。とても。
正直バンドとして演奏がこころもとないかんじなんだけど
ふじくんがめちゃくちゃひっぱってる。
これだけの人を集めちゃうのは
やっぱりふじくんのちからだなと思った。

画面もステージの上方にメンバー1人ずつを映し出していて
見やすかったし、
スタンディングで近くなかったけどちゃんと肉眼でも見れたし!

…ただ曲をあんまり知らない状態で行ったので
ちょっともったいなかったかな。

バンプ、曲は好きだし本来なら聞き込んで臨むはずなんだけど
…何せ前日がELLEGARDENだったから!
しかも最前列間違いなしだったから!
当然エルレ優先!

というか「絶対翔ちゃん(氣志團)よりはまってるでしょ」
と指摘されるほどに細美さんラヴ
(あ、でも「翔ちゃんより」ってことはない、つかラヴの種類違い?)

そんなラヴな細美さんを
超至近距離で見ちゃったライヴレポもこのあとすぐ!


てゆーか!


バンプのライヴを
ELLEGARDENとそのスタッフさんが
見に来てた!!!

細美さんの姿はなかったのだけど
雄一くん、生形さん、高橋さんがそこにっ!

後ろにいた子たちが「エルレガーデン?」って言葉を発していて
ふとアリーナからスタンドを見上げたら…
「!?あの金髪は高橋さん!?」
少し視線を動かすと
「あのすそ赤毛にひげ面は生形さん!!」

がしゃも同じ頃に「!?」って思っていて
わたしをみたら
口をぽかーって開けてスタンド席を凝視していたので
「間違いない!!」と思ったらしい。

がしゃの眼鏡を借りてスタンド見たら
あぁぁぁぁ高橋さんっ!くっきり!
「かぁぁっこいい!」とつい口走りました。
あぁっ!オペラグラスか眼鏡持ってこればよかった!
(ってそっちかよ!)

スタンド席の子たちは気づいて握手してもらってる子もいた!
うらやましい!と思ったけど、
スタンドにいたら気づくこともなかったかもだからいいのだ。

ていうか、2日続けて会えるなんて!!!
バンプのライヴなのに
首に巻いてるタオルがエルレガーデンだったわたし。


実はライヴ中も彼らが気になってちらちら右の方ばっかり見てました。

彼らはアンコール前に帰っていきましたね。


それにしてもバンプ見に来てた中にエルレファンって結構いたみたい。
そういう話をしながら歩いてた帰り道、
早速となりを歩いてた子のケイタイ待ち受けが細美さんだった!


ライヴ帰り、歩いていても電車に乗っていても
話題がほとんどエルレだったがしゃとわたし。
いったい誰のライヴ見たんだ!?
スポンサーサイト
23 : 22 : 07 | 音楽いろいろ♪ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アロハ・テーブル ムウムウ・コーヒー&カクテルズ(名古屋市) | ホーム | こんな星の夜は 全てを投げ出したって どうしても君に会いたいと思った>>
コメント
----

あう。読んでて鳥肌が立ってる俺。思い出したよ、ふじくんの歌声とボソ…。ああなんだか今日の仕事の疲れが80%癒えました。
 うん。ありがと、きらしょこ。
にしても、高橋君もうぶもバリかっきー!
ほそみんの日記読んで、やたら倒れたzepp nagoyaを思う。フロアを仕切るバーが増えるといいなあ。きっとモッシュもダイブも少なくなるよね。
by: がしゃ * 2006/02/17 18:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

>がしゃ
いや、最後の最後は『ガラスのブルース』だったよね。
それくらいは覚えてたつもりだけどいざ書くと抜けるねぇ…。
だからタイトルもこうしたのに、情けなひ。
修正しときます。
だね、細美さんダイアリー。「どこにいたって楽しめるライブを」
わたしたちはいろんなポジションで参戦してよくわかったけどね。
前で見るには覚悟が必要だし、後ろで見てもすごく楽しいということ!
by: きらしょこ * 2006/02/18 00:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kirachoco.blog9.fc2.com/tb.php/191-f073f575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。