スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
秋の陣☆リニアモーターシティツアー☆ストレイテナー
2007 / 09 / 30 ( Sun )
ヤバイ!楽しい!カッコイイ!!!

楽しんできました♪
ストレイテナー
リニアモーターシティーツアー秋の陣@Club-G
2007.09.29

ちょっとだけライヴから遠ざかってて、
最近テナーあんまり聴いてなくて
一時期みたいなテナーに対するドキドキわくわくもなくて・・・

って思ってたけど、ホリエアツシがステージに出てきた瞬間

最近周りにもあぁゆぅ男の人いなかったから忘れてたけど
んー、好き
ホリエ可愛い
もぉめっちゃ好きやわ、あぁゆぅ男の人
ふつーにタイプです(爆)

ホリエひとりのステージでギターから始まった“CLARITY”
「信じなくていいよ そんな悲しいニュースを・・・」
その声が第一声からとてもとても彼らしいきれいな声で、まっすぐに伸びて届いて。

続いてひなっちが登場し、シンペイが登場し、打ち込みから3人のサウンドになって。

ひなっち・・・また太ったのでは・・・と思ったんだけど
ベース弾き始めたらやっぱかっこいい!

もう後はどんどんアガってくばっかり!
一段上の柵につかまって、音にまかせてカラダを動かして。
意外に周りに人がいなかったので暴れたい放題(笑)

そして「新曲やります、2曲続けて・・・」

これがもぉぉ
ヤバイかっこよすぎ
迫ってくるベースの音に、高まるギターの音
インストで、とにかくカッコイイ

もぉとても柵につかまっていられなくなって
フロアに出て行く

続けてやった新曲も、なかなか聴かせる曲だったなぁ。

そっからちょっとおとなしめで
またアップな曲に戻った時には
フロア中央でいい感じにモッシュが起きてて
がっつりぶつかり合ってきた!
と思ったら、10人くらいで肩組んで円になって回ってる真ん中に1人取り残されてみたり(笑)
吹っ飛ばされて、危うく1段目の段にひっかかったり。

ステージの脇でツアースタッフの男の子がシンペイのドラムをまねして叩く動きをしてたり
それを見て、リラックスした顔のひなっちが、その子に「何やってんだよぉ」みたいな感じで
曲中にアイコンタクトしてたりしてね

曲によってはメンバーがゆるぅい感じで音を出すのを楽しんでたり
がっちり固まった熱い音を出してたり
イイ波があってなんだかあったかさを感じるライヴだったなぁ。

ひなっちは客をあおったりもしてたけど、あんまり攻撃的な音ではなかったかな。

まぁ、そぉゆぅのはわたし自身のテンションなんかのせいかもだけどさ。

うん、よかったのよ、とっても、あったかくて楽しくて。

あ、でも“BERSERKER TUNE”から“KILLER TUNE”の流れはヤバかった!
あんなのもぉ何が何でも暴れるしかないからぁ!


本編が終わって、シンペイがフロアに飛び込んで
ステージに誰もいなくなって
スタッフが客に帰るように声をかける。
でもみんな帰らない。

したらシンペイ出てきた、そして「今日はやるよ~」

ホリエ出てきた、「やれって言ぅんだもぉん~」

ひなっちもにこにこしながら出てきて

そして“初めてやる新曲”を。
だからみんなCD買ってねーだって。
んー、買っちゃうな!!!

どぉやら体調悪かったわたしは気持ち悪くて平衡感覚が弱ってて時々意識を失いそうで
カラダは元気みたいなんだけど
まぁ結構マズイ状態で、PAブースの柵につかまってなんとか・・・みたいな

だったんだけど

かっこよくて!!!

手を上げずには、叫ばずにはいられなくて(爆)
がまんのきかないところがダメですね、わたし・・・反省。。。

ラストは“”

そして3人とも笑顔でステージから去っていって
はぁぁ
本当に楽しかった!


そぉそぉ、前日にニューナガズミで、半分路上んとこで飲んでて
たまたまタウン誌の取材が来てて、
ストレイテナー何の関係もなく写真撮られたんだってー。

何かな?ぷらざ?咲楽?ホットペッパー?それともオレイユ?
ちょっとレアじゃない!?
ぜひとも発見したいものです!!!


さて、これから、秋、ライヴ三昧ですよ?
しっかり体調整えて、体力つけていくよぉ~!
スポンサーサイト
00 : 25 : 05 | 音楽いろいろ♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ken Bandぉ☆
2007 / 09 / 27 ( Thu )
わたし的にすっごい久しぶりにライヴに行ってきたのだー。

9月25日(火)@名古屋ダイアモンドホール

かれこれ2ヵ月以上開いちゃってるから…。

で、いきなりKEN YOKOYAMA!
しかも奇跡の整理番号(一桁)!
当然最前列!
どうせならセンター最前列!

やーもー始まる前、違った意味で緊張したよ。
恐い!でもせっかくだから挑む!みたいな(笑)

対バンはアスパラガス。

そこはなんとか耐えてKENさん!

でもな、セットチェンジの間もほとんどゆるまないのな、後ろからの圧迫…。

でKENさん!

顔あげて楽しみたいけど痛い!手ぇ離せん!
てゆぅかさ、KENさんになってから、わたしの顔の横から手が生えててさ…
たぶん背の高い男の子だったんだろうけど、わたしの真後ろにいて、なんつーの?ずっと後ろから抱き締められてるみたいな?
でね、その子の手が視界を邪魔するわけ!
MCとか曲の間で休んでるときとか…うぅまいった…。

んで結局5曲くらいやったくらいでわたしはギブアップ、セキュリティーのお兄さんにかかえて出してもらった。
別に意識失いそうとかじゃなかったんだけど、
このまままともにステージ見れないみたいな状況じゃあ楽しめないなーと思って!

でもね、圧迫されてるから柵越えるのって大変なのね、
Tシャツめくれあがってべろーんみたいな。
きゃー!KENさんの目の前で!
もー恥ずかしいぃぃ!
や、きっと見ちゃいないんだろうけど、でも半径1メートル以内ぐらいだもん!

そんな最前列だったけど…
近くで見るKENさん、めちゃくちゃかっこいい!
ものっすごいキレイな手をしてて
きらっきらした目をしてて
あと入れ墨がすんごいキレイに入ってて
でもあったかーい空気をもったお兄ちゃんでした。

後ろに下がってからは…しばらくは頭痛と(どうやら強く頭を打ったらしい)腰痛で思うようにいかなかったけど
楽しめなかったら悔しいでしょ!?

だらだらのMCと、迫ってくる声と音と、
踊って、目を閉じて、楽しませていただきました!

でもなー、体力相当落ちてるのなー、

またすぐに、今度はもっとずっと小さなハコでKENさんに会える!
よっしゃ、次はもっと!
20 : 28 : 11 | ケイタイからだよ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「若者のすべて」のすべて
2007 / 09 / 22 ( Sat )
9月23日23:59まで期間限定フル視聴
フジファブリック「若者ののすべて」のすべて
“あなたの12分23秒をください”


・・・さっそく、24分46秒捧げました。

※ホントは1回限定っすよ。あっちとこっちのパソコンで聴いたの。

あーやっぱりフジファブリック
ドキドキしてうるうるですよ。

「若者のすべて」
これ!あれだ!倶楽部AKANEIROの時にやった!!!
切なくて、ライヴで聴いてちょっとうるっときたんだもん!
確かあの時、志村っ子のわたしが総ちゃんばっかり見てたんだよ。
コーラスの総ちゃんの顔がなんとも切なげセクシーでね。
シングル化、うれしぃなぁ。
ちょっと歌詞変わった気がするけど気のせい???
これぞフジファブリック。てゆぅか両極端さがフジファブリック!志村マジック!

「セレナーデ」
ダイちゃん大活躍じゃん。
てゆぅかまたこりゃ志村節。こんなの歌えないー!
とにかくじっくり浸るしかないよ、こんな志村の声。
あ、つまり超バラードでステキってことよ。

「熊の惑星」
ベース加藤さん初作曲だそうで。
レトロポップで可愛くチャイナ!


てゆぅか、発売日11月7日てのは遅くないですか?
2曲のバラードは、夏の終わり、秋が深まる・・・そんな情景。
ここんとこちょいと暑いけど、これから気温が下がる切ない秋の夜長に
ぜひお供させたいんですけど!
09 : 02 : 46 | フジファブリック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
roots(CAS/T)てゆぅかリズ!
2007 / 09 / 17 ( Mon )
今は東京からの帰りの新幹線の中です。
あー疲れたぁ、お腹いっぱぁい!

じゃなくて、今回の目的は栗鼠゛の出演するダンス公演。

もぉねぇ…栗鼠゛ステキ☆

第一幕はセクシーで優美で
第二幕は髪もまとめてて、コミカルで可愛らしく
わぁっ♪って思った。

手足が長くて首がすらっとしてて背も高い栗鼠゛はそれだけで目立つけど

やっぱり動作も目立ってキレイ!
特に脚!
脚をあげるとホントキレイでどきっとしたぁ!

表現力って魅力的な力だねぇ。

全体的にも衣裳や曲調が多様で楽しい公演だった。
ちょっとわかりにくい部分もあったけどー。

てことで、また次も見たいな☆
期待してます☆
17 : 50 : 00 | ケイタイからだよ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。