スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
万祭~BANZAI~
2007 / 06 / 25 ( Mon )
2007年6月23日(土)

江州大舞隊サンが初めて主催するイベント、
万祭~BANZAI~に参加するため
滋賀の琵琶湖のほとり\\"近江母の郷"へ。

なんだ?岐阜よりずっとさわやかで涼しいぞ?
琵琶湖


ていうか、すごかったー!

須賀連と、全国各地からいろんなチームが集まってて。
江州大舞隊サンのチカラを感じます。

須賀連はプロのダンサーさんだからもちろんものっすごいし、
他のチームもすごかった・・・。

遠方からの参加ってこともあって、5人~10人と小編成だったのに・・・。

技術的にも超難易度高いけど、
踊ってる間、エネルギーをほとばしらせて、
迫ってくる・・・。

恐ぇぇ…

てゆぅか、ホント、踊りの世界に入り込んでて。

そんな、須賀連・IZANAI系のスゴイチームの演舞が続いたところで
午前のトリがわたしたち・・・。。。

ありえん!そんな流れ!

あの変な緊張感ったらなかった!

この空気をわたしたちがぶった切ると思うと・・・。
胃がきゅぅーってなって。
なんてゆぅのか、アウェイ感ってゆぅか、押しつぶされる感じ!?

わかってるよ?柿之助が今の樂猩らしさなんだってこと。
そして、江州大舞隊サンがとても気に入ってくれていること。

でもー!

どまつりの審査演舞でも、ファイナルのステージでも
そんな緊張したことなんてないよー。

「富有樂猩の!」
構えたら、手も足もあからさまにカタカタ震えてて。

最後までにはなんとか自分を取り戻しましたが、
柿之助クンもちょっとミスったっぽかった?

「盛り上がったよー!」なんて声もかけてもらったけど
もぉ、はいはいあぅあぅな感じでした。

午後は思いがけず友達夫婦が遊びに来てくれて
一緒に最前列近くで見てて、
演舞をかなり堪能しました。

ちょっとオナカイッパイ感もありましたが(爆)

ていうか、あぁいうエネルギーいっぱい!なのを見るためには
こっちもそれなりに心構えできてて、
元気でないと辛いかもしれない。うむ。

途中ちょっと打ちのめされそうになりました orz


午後のわたしたちの演舞もトリにかなり近いタイムテーブル。

樂猩→須賀連→そして大トリはホストチーム江州大舞隊!

・・・踊るとき、午前よりはずっと気が楽だったけど
でもやっぱり手足が震えるくらい緊張した!

江州のmorimoriねぇさんが正面で一緒に踊ってくれてて
ずいぶん気が和みましたがー。

そだな、午前よりはずっと、「らしさ」出せたかな。
柿之助の決め技もばっちり決まってたみたいだし☆

見に来てくれた友達には
「きらーちゃん可愛かったよ♪センター♪」なんて言われたけど
センターだったのに深い意味はないです。
単純に人数の都合ですからー!

ていうか、今回同年代女子がわたしだけしかいなくて
かなりさみしかった。。。

とか言ってる暇もなく、急いで客席側に戻って
須賀連と江州の演舞を見る!

初めて見るアマテル。
amateru-5  amateru-2-2


初めて見るJOIN。
join-2



そのエネルギーに負けないように、がんばって見てた。

コトバにならないかんじだね。


ラストの総踊りは花祭り、よっちょれ、まほろば、フリーダム。

須賀連系の総踊りはさっぱりわかんないけど
わけわかんないなりに汗かいた!

そして万歳三唱!

江州大舞隊さん、ありがとうございました!


ふだん、あまり接することの無い空気に触れて、
いろいろと感じること、思うことありました。

わたしたちが踊るのはやっぱりよさこいで、
IZANAIではないけれど。。。

のどかな風景 熱烈カレー
お昼はのどかーな風景のもと、江州さん企画&販売の熱烈カレーをいただきました☆\



そして岐阜に帰って、通常練習にも参加しましたよー。

やっとちょっと始まった樂猩2007。

全然先が見えないんですけどー!


てなわけで、とても筋肉痛でございます。
特に腰が・・・。あわわ。
スポンサーサイト
22 : 15 : 11 | よさこい | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LINEAR MOTOR CITY TOUR@ZEPP NAGOYA
2007 / 06 / 24 ( Sun )
ケイタイからちょこっと書いたけど・・・はいっ

LINEAR MOTOR CITY TOUR@ZEPP NAGOYA
ストレイテナー
2007.6.22(金)


この日は朝から雨で、わたしもがしゃも絶不調・・・
どうにもこうにも重い頭と体でなんとか開演30分前に到着。

ミラーボールの真下あたりの柵のちょっと後ろに入り込んで。
時間丁度に客電が落ちて・・・

出てきたのはホリエ1人。

スポットライトがあたって、ギターを弾きだす。

「?」って思ったら\

「♪信じなくていいよ~」曲はCLARITY
ドラムとベースは打ち込みで。

曲途中でひなっち登場!
また高まるオーディエンス。

と思ったらシンペイもドラム前にかっこよく立ち尽くす。
・・・と思ったらおかしな動きを!
思わず笑った!たぶん笑うトコじゃないんだけどねぇ。

そこからはハイテンポの曲が続く。
3曲くらい終わったところで早くも客席に飛び込むシンペイ!

上がってる証拠!

でもわたしは・・・うーん・・・
柵につかまってる女の子のすぐ後ろにいて
ステージはすっごいよく見えるし
いいんだけど、いいんだけどーおとなしくて。
すぐ前でモッシュ起こしてる女の子達が楽しそうで
もやもやうずうずしてて。

でも、会場が広い分、証明なんかも少し凝ってて
ミラーボールも回ってたし
煙?を通して壁に当たったライトが
すっごいキレイで、そんなのに見とれながら音に浸ろうと。

BIRTHDAYは、証明も激しくてよかったー!

と、急にスローな曲(何だっけ?知ってる曲だったけど思い出せない)。
始めるときに、ホリエがすごくリラックスした顔で
ひなっちと目を合わせて笑ったのがすっごく印象的。

SIXDAY WONDERはもちろん鍵盤弾き語り。

あとね、RESTが、このライヴん中で一番印象的だった!
めちゃくちゃベースがかっこいい!
めちゃくちゃホリエがセクシーだ!
んー!ちょっとハマりそう!

そして言葉少ななMCで
「こっから後半戦」と。

いまいち乗り切れないわたしは
もういいかげんにもやもやしてて
いつ前に出て行こうかどこへ行こうか、
そんなもやもやもやもや。

後半1曲目はERROR
そしてもう1曲の後にBERSERKER TUNE

もぉガマンできなくなって
前の人押しのけて柵をくぐって
ひなっち側の楽しそうな場所へ。

うぅ、でもこのノリ物足りない!

結局前へ前へ進み、
KILLER TUNEで壊れたら\

また人を押しのけて柵をくぐって一番前のゾーンへ。

それでもまだまだノリ足りない!

意外とおとなしい周りをかまわず飛び跳ねる!

・・・でもみんなもう疲れてたのかな?
わたしは前半圧迫感のないとこで飛び跳ねてただけだから\

体力的には全然余裕だったもん!

それにしてもひなっちが近かった!

ひなっちのベース、すごい!

あんなに激しくカッコイイベースを弾くのに
あんなに優しい音も出せるんだーなんて
ちょっと感動しちゃった☆\

んー?どの曲やったときだっけな?

そして、ホリエの手元もしっかり見えてたまらんかったー!

鍵盤を弾く手元まで見ちゃったもんね!

やばー!ホリエの手!口元!

すっごい笑顔な3人。

シンペイがまた客席にダイブ!
3列目くらいに来ちゃってたわたし、もちろんさわった!
シンペイがすっごい可愛らしく見えたよ。

そしてステージから去っていったけど

・・・

時々叫びながら手を叩く。

早く出てきてよー!と。

きっと出てきてくれる!と手を叩き続ける。

すぐに出てきてくれるアーティストがほとんどの中\

テナーは手を叩いても叩いても叫んでも・・・

前半もやもやしてたわたしはとにかくまだ体力余ってるし
もっと見せてほしくて!!!

結構な時間が経ったとき

ひなっち登場!

なぜかピンク色のおしゃれな傘をさして。
くるくる回しながら後ろ向いたりして可愛らしい。

続いてホリエが出てきて、
奥にあるキーボードを弾き、
傘を閉じたひなっちがそれにあわせて。
おだやかな音で。


シンペイは下手の後ろの方に立ってて。
そこに向かって「シンペイ!!!」ってみんなで叫んだら\r
「なーんだよぉ!」って笑って言うシンペイ。妙に可愛かった。

そして・・・ホリエがマイクの前に立って
「何やろっか?」

「!?」

ホリエが鍵盤弾いて、それにひなっちが合わせて・・・
それだけでも「!!」って思ったのに
まさか!?曲やってくれるのっ!?

「Yes,Sir!!!」って叫ぶわたしの周り。
わたしも「あっそれ見たい!」って思って一緒に叫んだ。

ギターをかき鳴らすホリエ、
オーディエンスをあおるひなっち。

うわー!きたー!!!Yes,Sir
シンペイも激しい!ヤバイ!

もぉホント暴れた!なんて顔して演奏するんだろ!?

もぉ叫び続けちゃってた!

そして。

次にひなっちがベースを・・・
来たー!SPEEDGUN!
もぉ壊れるしかない!!!

ラストの曲には、燃え尽きるには最高の!!!

めっちゃくちゃかっこよかったぁぁぁ!

シンペイも何回ダイブしてた!?

すっごいすっごい3人ともかっこよかったなぁぁ!


だけど、広い会場でライヴっていうのはなかなか難しいのかも。
演るほうもだけど、オーディエンスも。
ホリエも何度か口にしてた
「広い」そして「きっと初めて来てくれた人もたくさんいると思う」
だから、ライヴに不慣れな人もいて、
いろんな楽しみ方をする人がいて。
ライヴの楽しみ方なんて人それぞれだと思うけど
小さな会場だと自然に同じ楽しみ方をする人が集まる。
でも広くなっちゃうとそれがなかなか難しくなっちゃう。
そんなことを如実に感じたライヴだった。

でも、そもそも低気圧のせいで絶不調だったのを\

Tシャツもタオルも買っちゃうくらい(買っちゃった!)
アゲてくれたテナー。さっすが!

ありがとう!!!
22 : 51 : 23 | 音楽いろいろ♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ぶっ生き返すツアー @Club-G
2007 / 06 / 24 ( Sun )
1週間も経っちゃったけど・・・はい。

マキシマムザホルモン\r
ぶっ生き返すツアー@Club-G
2007.6.17(日)


070617Club-G


アマチュアライヴを途中で切り上げて、16時半くらいにClub-G到着!

あれ?さっききらりでドラム叩いてなかったっけ?
って男の子見かけたりして。

とりあえずグッズの列に並び、"ホルモンのくせにカッコイイTシャツ"と
メンバータオルを購入ー。
毎回まいかい、もぉTシャツ増やさない、タオルいらないだろって思うのに
買ってしまうのなんでだろ~。

会場に入ったら、体調も考えて2つ目の柵に場所を取る。
わたしもがしゃも昼間のアマチュアライヴでいい感じにあったまってて。

でもー、わざわざ「ダイブ禁止!発見次第退場処分」ってアナウンス。
「えー!」ってオーディエンス。
何でそこまで・・・?何かあったのか?

まずはdustbox
全く聞いたことなかったけど・・・いいじゃんっ!パンク!
ものっすごいテンションでぐいぐい引っぱる!
・・・かと思えばモニタースピーカーに座ってギター弾き始めたり(笑)
ベースがメインボーカル?
もぉとにかくノルしかない!暴れるしかない!ってゆぅ。

ちょうど30分の大暴れ!

はぁぁ!楽しかった!


そして、20分くらいでセットチェンジして・・・ホルモンちゃん登場!

1曲目は・・・何だっけ?(笑)
包丁・ハサミ・ナイフ・カッター・ドス・キリ
だった気がする・・・かも?

あーん、全然おぼえてないやー、いつものことだけど。

アルバム\"ぶっ生き返す"の曲はアカギ以外は
全部やったかな?
他に恋のスウィート糞メリケンとか
セフィーロ・レディオ・カムバック~青春最下位~とか
ま、いいか、無理して書かなくても。

盛り上がったところでナヲちゃん\r
「こんばんは、マキシマムザホルモンです☆\r
今日は、金津園のシャボン玉に乗ってやって来ました

いつものカワイイ声でごあいさつー!
て思ったら「岐阜っあっ☆なんだか太い声になっちゃった☆
やっぱ岐阜ってそんなイメージっすか?

それにしても、ホルモン、やっぱ上手いなぁー!
ナヲちゃん、歌上手いなぁー!声好きだなぁー!
つーか、亮くんもよくあれであんだけ演奏できるなぁー!

そぉ、ダイスケはんもMCの中で
「ここって多分、ていうか絶対元映画館やろ?
こっから見ると、フロアがプチ甲子園のアルプススタンドみたいな。
イイ眺めやでー!」

みたいなこと言ってたんだけど、
ホントすっごい視界が良くって。

で、わたしさぁ、
ホルモンのライヴって多分3回目か4回目くらいだと思うんだけど
亮くんのこと今までぜんっぜん見てなかったんじゃないかと(爆)

あと、「ここ入った瞬間から突っ込みたかったんだけどー、
ミラーボールでかすぎ!!!」

確かに、相当デカイ。みんなのコスモが上がれば上がるほど
あのミラーボールはでっかくなって
破裂したら中から毒を抜いたさそりがいっぱい出てくるんだってー!
ってイヤじゃー!

その後もどんどん高まってくあの空間で
「ほら、ミラーボールデカくなってる!」って言ったら\r
オーディエンスの1人から\r
「まわってないよー!」

それに対してダイスケはん\r
「うっさい!オマエんちに"テナント募集"って貼るぞ!ボケ!」
ってナイス返し!

ナヲちゃんは、
「うわっ!今のアタシが言ったことにしといて!mixi上では!」
って悔しがってた(笑)


そういえば、ダイスケはん、
前回岐阜に来た時、11月とかにlocofrankとの対バンで来たらしいんだけど
テンション高すぎて、カラダは細いが名前はフトシ(※上ちゃん)に
ライヴ中にぶつかって指骨折したらしい。
そぉだったんだー!知らんかった!
あの指の包帯は何なん?って気にはなってたけど。
やっと治ったのねーよかったよかった!

とにかくナヲちゃん何度も「岐阜、コスモ高ぇ~!!!」って言ってて
本当に盛り上がって楽しそうだった!
「もぉ足がフラフラフラワーカンパニーズだよぉ」

dustboxについては
しばらくツアー一緒に回ってて、いろんな面が見えて来たって。
すっごいかわいらしい奴らだけど
で、さっきギターのSUGAが座ってギター弾きだしたときは
「田中星児かと思ったわ!!!」

ラストは恋のメガラバで踊りまくって。

アンコールは
チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ
ここで来るかぁ!?
上がりきってるテンションにはめっちゃ楽しかった!

オーラスは握れっ!だったか!?

とにかく楽しくて仕方なかった。

自分が飛んでいかないように柵につかまって
なんとかとどまってるかんじで。
あんなにゆったりしたスペースだったのにそーとー汗だく!
いい汗かいたぁ!
20 : 13 : 28 | 音楽いろいろ♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ストレイテナー@ZEPP NAGOYA !
2007 / 06 / 22 ( Fri )
まさかのアンコール!

しかも“Yes,Sir”と“SPEEDGUN”

マジでぇー!

シンペイちゃんにもさわっちゃったし!

鍵盤を弾くホリエの手元も見ちゃったし!

ひなちっちはにっこにこしながら壊れてるし!

ていうか、わたし…
前半ミラーボール真下の柵の後ろにいたんだけど
そっから後半に入って
柵をくぐり、柵をくぐり…
楽しい場所もとめていったら\r

最後はひなっち前2列目!

うっほほーい!
22 : 24 : 25 | ケイタイからだよ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨ですなぁ…
2007 / 06 / 22 ( Fri )
おとといから稼働しはじめた
クーラーとの相乗効果でおいらは絶不調ですよぅ!
あーだるいぃ、オナカ痛いぃ…ふぅ。

カイロ貼って長袖着て毛布みたいな膝掛かけて…
どんなんやねん!
ここまでクルとマジやばいよねぇ。
ダイエットの必要性をひしひしと感じます…。
脂肪は冷えやすいのよ…。

てことで、今日の夜はストレイテナーのライヴだってのに
テンション低ぅ。
うぅ午後をなんとか乗り切ろう。

てゆぅか、先週の日曜はマキシマムザホルモンのライヴに行きまして
大層楽しかったので、やっぱ書きたいわけですよ。

でも、次にライヴに行ったら忘れちゃうからそれまでになんとしても書きたかったのに
あー無理でしたよー。

クーラーのバカ!

でも、今日も思いっきり楽しんでやるさー!

そんでもって明日はよさこいのイベントで
お隣滋賀県までプチ遠出です。
※元気だったらね
ま、お天気も良いようですし、行きたいものですね。

あ、髪切りました、夏仕様!?
その日パンツスーツっぽい格好だったので
女の子っぽい可愛らしい顔ではないわたし
鏡に映る自分がホストのようでした。あはは。
でも長さは変わってないっす。

ケイタイが不調です。
画面に赤が入ります。
湿度の高い日はより赤いです。
その上バッテリーが弱ってます。
電話代がめっちゃ余るくらい使ってないのにやばいです。
てゆぅか電話…誰かしませんか?
使ってなさすぎて可哀相かも、通話機能が。

年金問題、困ったもんです。
マスコミさん、無駄にあおるのはやめてほしいっすね。
来週からがより恐いわ!


あ、でもテナーのホリエくんが名古屋ライヴについて日記かいてくれてるー♪
うれしいー☆
よし!今日もアツいライヴにみんなでするぞー!
12 : 57 : 34 | ケイタイからだよ。 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
爪 キレイ
2007 / 06 / 16 ( Sat )
に、してみました。久しぶりに。
070616ネイル1  070616ネイル2
3Dアートなんてしてみちゃったりして☆
・・・まぁよく見ると雑なんだけどー

そ、最近爪伸ばしてたのー。

もともと爪デカイので、爪塗ると結構キレイですっ!

でもー、手がキタナイのでトータルではあんまりキレイくないです。

だから何だー!?


けど、そろそろ切ろうかなぁ。
何かと不便です。
ふと楽器をさわりたくなっても弾けないしぃ。
て言うほどやんないけどー。あははー。


てゆぅか、今日はかなりダメダメでしたぁ。
こんなに気持ちのイイお天気だったのにっ!

食べてばっかりいたよー。
ほんっとストレスかかると何でも口に入れようとしちゃう。
しかもカラダに悪そうなものばっかりを。
サイアクだぁー!

ホントにこの夏どぉしよぉ。
マジで悩んじゃいます。
久しぶりに泣いちゃった。
何かが起こったわけじゃまったくないのに。

なんちってー!

いいの、大丈夫、鬱でもなんでもないから!
元気だもーん!
23 : 26 : 23 | カラダのこと・思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BEAT CRUSADERS @CLUB ROOTS
2007 / 06 / 10 ( Sun )
ケイタイから一言感想書いたけど…
すっごい楽しかったから、
ビークルのことわかんないなりにレポっときます!

BEAT CRUSADERS tour "EPop MAKING SENSE 2007"
2007年6月7日(木)@CLUB ROOTS


BEAT CRUSADERS…わたしもがしゃも全然聞いてなかったけど
今のロックシーンではかなり有名なバンド…
が、岐阜でやるんだってー!
んー、車ですっと行けるしねー
お面の下、見たことないしねー
なら一応見とくか!
ぐらいの感じでチケット買って参戦した今回のライヴ

もぉ本当に楽しかったです!

とにかく楽しかったです!

メンバーもすっごいノリノリで楽しそうだった!


まず前座…ていうかゲストバンドはGASOLINE
三重県は四日市のデブとヤリマンとヤリチンのバンドだそうです。
…が、これがめちゃくちゃ暑苦しくて、すごいバンドで!
てゆぅかデブのGANちゃんがすごいんだけど
ビークルのスタッフブログ読むと写真もあるけど
フロアに下りてきて一気飲みするわ
とにかく盛り上げる盛り上げる!
たぶんよく見たらこの写真に写ってる気がする、わたし。
デブがビニールの服着て汗だくを間近で見ちゃった。
GANちゃんは歯でギター弾いてた。
ジミヘン降臨!ってねー!

で、がっつりフロアがあたたまったところで
BEAT CRUSADERS登場!

いきなりシモネタエロネタ。
ていうか終始シモネタエロネタ満載。

みんないいオトナ(ていうかオッサン)なのになぁー。
あ、だからか?

カトウタロウは、なぜかオカマしゃべり。
「ユッキかよ!」ってツッコミたいかんじの。
「始めましてー、岐阜のみなさ~ん!
ビートクルセイダーズでぇーす。
まー、ブスばっかりねー!」
的な。
オカマは必ずそうなのか!?
「まぁー、ウチらだってー、
とりあえず目と鼻と口がついてればいい程度の顔じゃなーい?
んふふー、だからお面かぶってんのよっ!
とな。
そのうちキャラはユッキからは遠ざかっていったけど
でもずーっとオネエ言葉だった。
三輪明宏のモノマネしたり、もののけ姫歌ったり。

んー、そぉ、お面の下の顔は…
ブサイクってゆぅよりは、超普通…かな。
オイラはわりと好きですぜ。

で。
・ヒダカさんのギターは
 今日岐阜の「ギターのまるふく」で買った5万円のギターらしい。
 新しいギターでゴキゲンだったらしい。
・クボタさんは今日は使ってないけど「ギターのまるふく」で
 1万5千円のベースを買い、そのうちどこかのライヴで登場するらしい。

・なぜカトウタロウがオカマしゃべりかというと、カミカミを直したく て
 ゲイバーに勉強しにみんなで行ったかららしい。
・ヒダカさん曰く、芸人に友達も何人かいて
 (ダイノジとか3組ぐらい名前あげてた)、
 教えてもらおうかと思ったけどあいつらはベシャリのプロだから
 そこまでうまくなっても仕方ない。
・ていうかそれより楽器うまくなんないといけないし。
・で、ゲイバーに行ってみた。
・弱い立場のヤツほど強い!
・で「それ大事よー!」がキーワードらしい。
・ヒダカとタロウで「それ大事」の使い方実演。
・内容はすっごいしょーもない。

ライヴ本編は、これでもか!のオンパレード1
たぶんかなりのベスト盤的セットリスト。
…って知らないけど。

「TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT」
「GHOST」

あたりの新しい曲はもちろん。
結構前の曲もやってたんじゃないかな?

フロアも危険すぎずダイブもモッシュも巻き起こり
めちゃくちゃよかった!

わたしは最初のMCまでは前のほうにいたけど、
酸欠になりそぉだったので
そこから徐々に下がって、だいたいはフロアまんなかへんで
人とぶつかって遊んでた。

はー楽しかった!

アンコールはまずGASOLINEのGANちゃん登場して叫ぶとこから。
そこにビークルタロウが出てきて
「さっきー、GANちゃんジミヘン降臨させてたじゃなーい?
アタシにも降ろしてくんなーい?」

ってひとりでギター弾いて
そしてGANちゃんとふたりでジミヘン降臨させるべくギターを鳴らす!
ドラムにはいつの間にかヒダカさんが座って普通に叩いてた!

ドリンクカウンターの前の一段高いところから見てたから
すっごいよく見えて超ゾクゾクした!
絶対にもぉアドリヴだし、かっこよかったんだもん!

で、そのあとちょっとCD聞いたうちでは好きだなーって思った
「JAPANNESE GIRL」やってくれてうれしかった!

ダブルアンコールもまずはGASOLINEのGANちゃんが。
ビークルメンバーもみんな出て来て…
て思ったら「セッションしよ!」ってヒダカさん言い出して
ステージ横で楽しそうに見てたGASOLINの美人ベーシストGONNAちゃんに
クボタさんがベース渡して
「え?マジデ?マジデェ!?」ととまどいつつベースを弾き始め
音がそこにどんどん加わって・・・!
ドラムはヒダカさんが叩いてるので、
マシータは前で踊ってた(笑)
マシータ、終わったあとGANちゃんに
「がんばったな!こんな前で!ホントはドラムなのに!」なんて言われてた。
GANちゃん、楽しそうだったけどやっぱ緊張したみたいで
「いいですけど・・・やってくださいよ!自分達の曲を!!!」って言ってた。
あの曲はつまりGASOLINEのだったんだよね?

で、みんなに「何やってほしい!?」て聞いて
マシータ結婚の話も出たしってことで
「BE MY WIFE」
わぁぁぁ!
わたしなんて、ドリンクのコップ持ってたのに
耐え切れずに真ん中の方につっこんでっちゃった(汗)
ま、すぐ後ろにもどってきたけど。

おわりー!・・・かと思いきや!

「よし!まだ終わんないぞ!あともう1曲いくか!」みたいな。
「みんなこれで終わりかと思っただろー。
メンバーもラストだと思ってたから焦ってやんのー。」


「オレは予定調和で終わるのがキライなんだよっ!」

またみんなにリクエスト聞いてたけど、全然聞こえないって言って
「FEEL」

もぉぉ!燃え尽きた!すごかった!ホント!!!

あ、そういえば、GASOLINE主催のイベントに、
最初は「出たいねー、出るよー」だったのが
中途半端に返事してても気持ち悪いから・・・よし・・・て言って
ヒダカさん「出ます!」って言い切った!
すっげー!

新しいギターでゴキゲンなのと
初岐阜のオーディエンスがアツかったのと
GANちゃんのキャラと盛り上げがすんごかったことで
かなり貴重なライヴだったと思う!
06 : 50 : 09 | 音楽いろいろ♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第4回犬山踊芸祭
2007 / 06 / 10 ( Sun )
・・・ありゃ、すぐに書こうと思ってたのに
ずいぶん時間がたってしまった。。。
しかもたいしたことを書くわけではないんですけども。
完全に自分用覚え書きですので、そこんとこよろしく。

先週日曜は、よさこいのお祭り、犬山踊芸祭に参加してきました。


当日はお天気も良くて、犬山までドライブ気分♪
って、聞いてたのはラーメンズの不思議の国のニッポンだったりして(爆)
や、ワタシが自主的にかけたわけじゃないっすよ?
めざといユカ姫が…。
大うけでよかったっす。

で、踊芸祭。

どーにもこーにもスケジュールを把握してないわたし(達?)
スケジュール表とかパンフレットとかってなかったのかな?

まずステージ演舞。

樂猩人数少ないなー。
ステージ半分で足りるぞよ。

次モンキーパーク。
070603モンキーパーク
すんごい久しぶり。睡蓮の花がキレイ。

とりあえず。食べる。
070603チョコバナナ2
オナカ空いてなかったので、アイスチョコバナナでも。

で、踊る。

お客さん少ないよなぁ。

で、パレード。
ちょっとチーム内トラブル発生。
でも、なんとかなった。
けど…一応オトナなんだからさー…と。ねぇ?

急遽代役(MC)、まぁまぁうまくいってよかったー、ありがとー。

演舞としては……
どまつり以来のパレードなのに、けっこう踊れたのでは?

で、メイン会場に戻りだらだら過ごす。

遠くからステージ演舞を見てた。
070603ステージ
(意味分からん写真だけど、これしかないので)

学生チームは人数もそろってるし、勢いもあるし、いいなぁーなんて。
窯炎が、意外にファミリーチームなのにびっくりした。

和っしょい、よかったなー。衣装も。
昨年のどまつりで、わたしたちのすぐ前でパレードのスタンバイしてるとき
ファイナル出場が決まって大騒ぎしてたチーム。
今年のどまつりも…?
てゆぅか、やっぱ踊り、完成してるのね。

そして閉会式の総踊り。わっしょいとよっちょれ。
前には福井大学、後ろには夢人党…
どっちも踊りがアレンジされてて、すっごい踊り慣れてる曲なのに
一瞬振りがわからんくなったぁー。
「ハッスルハッスル!」

で、ぼけっと閉会式見てたら、リクエスト審査で呼ばれてた。
周りにチームメイト少なかったから、喜びもせず。

いただきました!犬山商工会議所会頭賞!
副賞は清酒!…って絶対うちのチーム向きじゃないよな。

てことで、ラストはステージ演舞になりました♪

それにしても。
演舞してる時って我ながら別人だなぁーと思う。
どこにあるんだろね?そのスイッチは?
踊るのはもともと好きなんだけどね、
どこで踊っても楽しいんだけどね?
人前で踊るってなると、なんつーか、それ様の、
お客さんをあおるかんじってゆーかなんかね。
「人に見られる」ってゆぅのは本来好きじゃないんだけど
やっぱ好きなんかなみたいなね。
まぁそれってよさこいに向いてるのかなってことで
良いと思いましたー。

笑゛の演舞は遠くからかすかにしか見えなかったけど、
笑゛らしいなと思った。
どまつりまでにどぉなってくのかな?

よさこいって、自分たちが楽しくて、
なおかつ人に見せる踊りで、そうあっていきたいな、なんて思った一日。

ラスト、ステージ演舞できてよかったなぁ。
個人的にはどっちでもよかったんだけど、
なんか、やっぱみんな、たくさんの人が見てる前で、
何度も踊ること、それが好きなんだなーって感じたから。
たくさんのお客さんたちの前で
ブラックモンキー登場。
サル耳、可愛い…人もいたしそおじゃない人もいたけど(笑)
どっちにしても、踊ってるとそいつらを見られないのがいつも残念。

そして、今回が樂猩として最後の演舞になるミリチュー☆と、
「選ばれた」舞台で踊れたのが何よりもうれしかったのだよ。

で、巣南に帰ってから、ミリチュー☆と念願のセッキーズダイナーへ♪
総勢9名で!

行く道のりで、
「お店の場所全然わかんない」て子たちをわたしが先導してるのに
いきなりさぁーっと鮮やかに抜き去られて行ってしまって…
なんと心臓に悪かったことよ!!!
もぉぉ!!!やめてくれぃ!!!

でも無事にセッキーズに集まり、
ハンバーガーを堪能いたしました♪
070603みんなで

セッキーさんが超めずらしくお休みだったのが残念だったけど。

わたしも久しぶりのハンバーガーだったかも☆

あと、柿之助のホンネもチラッと聞けて面白かった。
ハタチ組のコ達としゃべることなんてめったにないからねー。

ミリチュー☆に毎週会えることもなくなるけど、
しんみりすることもなく、みんなでとりとめもなく話してて
ホント楽しかった!

最後まで笑顔のミリチュー☆可愛くって大好きだー!
05 : 38 : 42 | よさこい | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビークル!
2007 / 06 / 07 ( Thu )
ビートクルセイダーズ@岐阜CLUB ROOTS

めっちゃ動いた!
久々に汗だく!なかんじ!

行ってよかった!

お面の下は…普通。うん(笑)

オープニングアクトのガソリンもよかった!
おかげで貴重なセッション見ちゃったし♪

楽しかった♪
22 : 49 : 28 | ケイタイからだよ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メメメメメリケーン!
2007 / 06 / 02 ( Sat )
てことで、行ってきました!

2007年6月1日(金)
フジファブリック 
“サーファーキドリツアー”@名古屋クラブダイアモンドホール


あ、もちろんネタバレありなので、そこんとこよろしく。

がしゃは他んトコに参戦のため今回は寂しくヒトリで参戦。

でも意外と待ち時間短かった!
客若い!女子率高い!
あ、でも始まってみたら男子もけっこういた。でも若い。

ポスター&ステッカー欲しさに
DVD買ってしまった!

今回スタートポジションはフロア中央。
ミラーボールの真下だった。

が、結局いつものように、総ちゃん寄りに前に流れて行きました。
とはいっても4列目くらい?
とにかく手フェチなので手元が見えるトコまで必死に(笑)

現れたメンバーは、
志村とダイスケは『Surfer King』のジャケ写に近い格好。
総ちゃん、加藤さん、城戸さんはいつものようにシャツ。

てゆぅか、志村ますますちっちゃくなってた!細い!白い!
そして、ジャケ写から前髪だけ目の上ぎりぎりまで切って
あとはちょっと伸びましたってかんじのかわいいおかっぱ頭!?
・・・いいな!普通っぽくなくて!わたしはすっげー好きだ!

そして始まったのは・・・
ダンス2000

そこから来るかー!
一気に上がるアガル!
出だし志村の声がちょっと不安定な気もしたけど
1曲終わるころには落ち着いてた。

続けて
Sunny Morning
モノノケハカランダ


すっごいぶっとばすなーって印象。
で、ひとこと志村がごあいさつ。
「どーもー、フジファブリックです!
始まりました!サーファーキドリツアー!
初日、名古屋、うれしいです!
うれしくてテンションあがりすぎて、
本番前に2時間もジョギングしてきてしまいました!

・・・お、おぅ、どんなテンションだ。

そっから、志村日記にも書いてたけど、
かなり素敵なセットリストでした。
FABFOX中心だけど、古い曲もおりまぜつつ。
新曲いくつもやるってあったから心配したけどよかった!

曲順ははっきり覚えてないけどそのあとは
たぶんこんなかんじ。

 桜の季節
 唇のソレ
 陽炎

 新曲1
 新曲2
 新曲3

 茜色の夕日

 マリアとアマゾネス
 TAIFU
 地平線を越えて
 打ち上げ花火
 銀河
 Surfer King

en.1
 虹
 「おっじょうさん~」(タイトルわかんない)
en.2
 Birthday


唇のソレ、なんとなくもぉライヴでやんないかと思ってたから
変態志村健在!ってずっとニヤニヤしてた。

・・・て思ってたら、新曲への流れ作りだった。

新曲!変態!好きだ!

フジファブリックは去年1つも音源リリースしなかったんだよね。
その間に作った曲がたくさんあるので。
続けて演ります。
引かないでください。


お?

1曲目は、今までのフジにはない曲調。
なんてゆーの?アメリカっぽい?(うわ、意味わかんねー)
ズンチャ、ズンチャな感じ。

2曲目あ・・・へん・・・た・・・い・・・系?
曲調は、フジっぽいメロディアスな。ポップス。
和音が綺麗。
でも詞が、
「僕の苺を食べた君の姿が可愛かったから
もう一個僕の苺食べて」
みたいな。
全然ありだけど!

3曲目、うおー!ぴこぴこ!宇宙人!?
ぴこぴこぴこぴこしてて、アニメっぽい?超ポップ。
総ちゃんがにっこにこして足踏みしながら、
そのぴこぴこフレーズを弾く姿

頭から離れません。
パッション!!!

さっきまで超流し目で、ものっすごくセクシーにあおってたのに
同一人物とは思えません!

そぉなんです、総ちゃんの色気がますますパワーアップです。
あれはヤバイな。ちょっと時代遡ってる気がしないでもないけど。

で、この新曲、開演前のBGMで流してたんだって!
気づかなかった!
てゆうかさ、ヒトリだと暇だから聞いてるはずなのに
音量小さくて聞こえなかったんだけど!

メンバーは「みんなざわざわしゃべってて全然気づかないぞ」って
ステージ袖で見てたらしいっす。

なんか悔しいなぁ!

開演前BGMっていつも総ちゃんが作ってるらしいよ。
で、「ちょっと織り交ぜて見たんだけど」と。

「あとで流して!」の声に

「(その曲が)出てくるのに40分ぐらいかかっちゃうから」

「早送りして!」

「テープかよっ!・・・あ・・・スイマセン」
(つい突っ込み入れて、恥ずかしかったらしい。可愛かった)

志村にも「はい!関西ツッコミ入りましたー!」
て言われてた。

新曲の後はちょっと落ち着きたいとのことで茜色の夕日

で、またMC入って、志村の「じゃ、いきますか」「?」のダイスケ。
「や、だから次の曲に!」「あぁ!」

で。

「6月6日にSurfer Kingという曲をリリースするので、
このツアーはサーファーキドリツアーというタイトルなわけで
・・・やります。」


で、Surfer King

やっべぇ、すっげぇテンションあがる!
メリケーン!

ダイスケ、トランペットを吹く。
ちらっとしか姿見てないけど。
「10年ぶりくらいにトランペットを吹いたら、
すごく下手になってました。
このツアー中にうまくなりたい!」

確かに、んー、あはは。


あと、落ちてたタオルを拾った客→ダイスケ→志村→総ちゃん→落とし主
ってリレーが。ちとうらやましかったりする(笑)

アンコールはダイスケだけすぐ出てきて間が持たず困ってた。
志村と総ちゃんがサーファーTに着替えてた。

と、この前もやった曲、タイトルわからん!

ダブルアンコールは今度は志村だけひとり先に出てきた。

「花屋の娘やって!」の男子の声に

「♪夕暮れの路面電車、人気はないのに座んないで外見てた
  暇つぶしに、駅前の花屋さんの娘にちょっと恋をした♪」

ってアコギ弾いて口ずさんでくれた♪

そして、
「前も言ったと思うんだけど、初日名古屋!
フジファブリック、名古屋調子いいんです!
数年前まではねー、名古屋、ホントダメだったんです。
ワンマンですよ?だから全員フジファブリックのお客さんなのに
誰一人動かないという!

ものすごい不思議な土地でした。
今はすっごいあったかくってアツくってうれしいです!」

てゆぅか・・・周りを気にする名古屋人気質!?

そして最後にもう一度メンバー紹介。ドラム城戸さんも含めて。
「この5人で、サポートメンバーなしで・・・
あ!サポートいた!紘志はサポートなんだけどー
や、ホントはパーカッションとかもっと入れるといいっていうのもあるんだけど
でもこの5人できっちり・・・結束高めて、バンドのいい音出していきたくて。
ツアーでもっと高めていきたいんで!」


こぉゆぅの聞くと、ツアーラスト行きたくなるよね。
うーん、でも東京で平日か・・・くぅ。

そしてラストはBirthday
♪今日は特別な夜さ♪


新曲も聴けたし、盛り上がったし、楽しかった!

うぅ、やっぱ志村正彦、大好き!
17 : 36 : 46 | フジファブリック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
手のチカラ
2007 / 06 / 01 ( Fri )
アロマオイルによる、トリートメントマッサージを受けました。
このブログに偶然立ち寄り優しいコメントをくださったフェリアさんに。

優しくてあたたかい手のチカラで、とっても気持ち良くなれました。
全然痛くないのに!
手からエネルギーを注入してもらった感じ?
パワーをわけてもらった感じ?

わたしもそんな風になりたいなぁ。

そのためにはやっぱ「女らしく」かな?
つい最近まですーっかりキレイに忘れ去ってたけど(爆)
がさつで大雑把じゃ癒しのパワーはあげられないよね。
てことで、再び。

ん?「男前だねー」って言われる自分も大事よ?

さらに。

よし。

さて、今日はフジファブリック“サーファーキドリツアー”初日!

今度はアツイチカラをもらってきます!

てゆぅか、これから、
ライヴ!祭!ホットヨガ!食事の予定!仕事!
そんなかんじで毎日盛り沢山!
うわー夏が始まるよ!
16 : 54 : 44 | ケイタイからだよ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。